« 小田嶋隆:吉例!帰ってきたビジネスいろは歌留多 | トップページ | バッテリーを長持ちさせる! Androidの“節電ワザ” »

2013年1月 5日 (土)

「クラウドビジネスを一層強化」、伊藤忠テクノソリューションズ 菊地 哲 代表取締役社長

中期経営計画の最終年度である2012年は、大規模なプライベートクラウドの構築やM2Mをはじめとする新規サービスの開始、海外での合弁事業などに継続して取り組んできた。

(1)すべてわかる仮想化大全 2013

日経コンピュータ/ITpro/日経Linux/日経コミュニケーション編、日経BP社発行、2800円(税込)

(2)Ubuntu搭載スマートフォンが2013年末までに登場へ

Linuxディストリビューション「Ubuntu」を主導する英Canonicalは現地時間2013年1月2日、モバイル版Ubuntuを発表した。パートナー企業と協力し、2013年末までにモバイル版Ubuntuを搭載したスマートフォンのリリー…

(3)2013年こそは日本市場への投入が期待される「Windows Phone 8」

Windows 8発売から3日後の2012年10月29日、Microsoftは「Windows Phone 8」を正式発表した。2012年末の時点で、米AT&Tや英Vodafone、仏Orangeや独T-Mobileなど、世界の主要キャリ…

(4)KDDIで連日障害発生、年末から年明けにかけLTE通信などが不能に

昨年末から年明けにかけ、KDDI(au)のスマートフォンやタブレット端末の通信サービスで連日障害が発生した。特に4G LTE対応端末でパケット通信を利用しづらい事態が頻発した。

(5)「信頼とパートナー連携で日本企業の力に」、セールスフォース・ドットコム 宇陀 栄次 代表取締役社長

エンタープライズ・クラウドの根幹は信頼にあると考えている。2012年もセキュリティ関連事故は一度もなく、システムの稼働状況は専用サイト上で常時公開している。国内データセンターの開設も国内企業からの信頼向上につながったと実感している。ある顧…

(6)「原点に立ち返り新製品を続々投入」、日本ヒューレット・パッカード 小出 伸一 代表取締役 社長執行役員

2012年は、東日本大震災からの復興への動きが本格的に始まる一方で、世界的には不透明な経済環境が続いた。グローバル化がさらに進む中、当社はクラウド、ビッグデータ、セキュリティ、スマートシティを注力分野として、ITの側面から顧客の課題解決と…

(7)「リアルタイム経営へイノベーションを支援」、SAPジャパン 安斎 富太郎 代表取締役社長

2012年は、当社にとって非常に重要な年だった。リアルタイム経営を実現するインメモリープラットフォーム「SAP HANA」を展開してから2年が経ち、国内の大手企業をはじめ新興企業まで、旧来の基幹業務システムをSAP HANAを中心としたシ…

(8)「『New Era』新時代へワークスタイルを変革」、日本マイクロソフト 樋口 泰行 代表執行役社長

当社にとって2012年は、多くの新製品にも恵まれ、躍進した一年となった。2013年度は「New Era」新時代への変革の1年と位置づけ、Windows 8、新しいOffice、Windows Server、クラウドサービス、各種サーバー製…

(9)「総合力を駆使しビッグデータを活用」、NEC 遠藤 信博 代表取締役執行役員社長

2013年も、NECグループビジョン2017に掲げた「人と地球にやさしい情報社会」の実現を目指して、人が生きるうえで欠かせないインフラやサービスを提供することで、世界の顧客から愛される企業を目指す。

(10)PR: 住宅ローンの借換えで総支払額はどれだけ変わる?
(11)「三つの基本戦略を次のステップへ」、SCSK 中井戸 信英 代表取締役社長

当社は2011年10月の住商情報システムとCSKの合併を経て、2012年4月より新会社「SCSK」として初めて通期としての事業年度をスタートした。社内では、人事制度をはじめとする諸制度の統合・整備、および組織・人材の融合を進め、大きな飛躍…

(12)「多様なニーズに応えるサービス事業を強化」、キヤノンマーケティングジャパン 川崎 正己 代表取締役社長

2012年は、当社グループの5カ年計画「長期経営構想フェーズII」の2年目に当たり、重点戦略である「サービス事業会社化」、「グローバル化」の実現へ向け、躍進の年となった。自社で初の保有となる西東京データセンターのサービスを開始したほか、東…

(13)2013年はマルチデバイスの年? MSの新戦略に注目? 今年の通信業界を占う新春座談会

iPhone 5の発売、ソフトバンクによる米スプリント、イー・アクセス買収と話題に事欠かなかった2012年の通信業界。では2013年の通信業界にはどのようなトレンドが訪れるのか。そこで、情報通信総合研究所の4人の研究員と共に2012年の通…

(14)「グローバルICTの強化・拡充を進める」、NTTコミュニケーションズ 有馬 彰 代表取締役社長

世界経済の先行きが不透明感を増す中、企業においては、目まぐるしい市場環境の変化に対応するため、コスト競争力のさらなる強化はもちろん、新市場や成長分野へのリソース集中、BCPなど、攻めと守りの経営の舵取りが求められている。

(15)「アジア向けを強化、クラウドビジネスも加速」、新日鉄住金ソリューションズ 謝敷 宗敬 代表取締役社長

日本を取り巻く市場・生産構造は大きな変革期にある。中国に続いてアジア全体が旺盛な消費市場として離陸。日本の製造業は本格的なアジア生産体制に移行し、流通サービス業もアジアへの展開を本格化している。

[info]
Lマウント 5cmf3.5 エルマー
f 3.5-5.6 canon 18-200mm EFS 元箱&専用フード付
USM 28-70mm 極上品☆高級Lレンズ★Canon
ED ★中古品 180mm Nikkor ニコン 2.8★
RB用・RZも可 マミヤセコールC50mmF4.5C良品
TELEPLUS MC7*レンズ・ZTA533 △KENKO*N-AF 2X
極上美品 EF USM Canon
EF24-70mm USM Canon
ZSD-1010-7 180mm 〇CANON 1:3.5
f18-50mmAFズーム ★きれい★キャノン用 シグマ DC
F4.5-5.6 AF NIKKOR 75-300mm
0737 35 Super-Takumar 1:3.5
新品Panasonic 14mm ASPH. G
純正ダブルズーム・ジャンク扱いです。
Ⅲ USM 中古美品 EF
レンズ BRAUNSCHWEIG 21cm
マイクロフォーサーズマウントアダプター絞り付き EOSレンズ-
カメラ機材 アングルファインダー② ○
LENS キャノン★CANON 3Q!
TUKUMAR135㎜f2.5●実写済!実用良品 ペンタックス●SMC

« 小田嶋隆:吉例!帰ってきたビジネスいろは歌留多 | トップページ | バッテリーを長持ちさせる! Androidの“節電ワザ” »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1800510/48602317

この記事へのトラックバック一覧です: 「クラウドビジネスを一層強化」、伊藤忠テクノソリューションズ 菊地 哲 代表取締役社長:

« 小田嶋隆:吉例!帰ってきたビジネスいろは歌留多 | トップページ | バッテリーを長持ちさせる! Androidの“節電ワザ” »